朝霧由章-病院物語

生理の周期がいつもめちゃくちゃでした。

決まった日に生理が来ないことが普通になっていました。

一度生理がきたら、そのまま二か月くらい生理にならないことが多くありました。

ひどい時期は半年くらい生理がきていませんでした。

たまに生理がくると、ひどい生理痛に襲われることも多くありそれも苦痛でした。

生理の周期が定期的になってほしいという気持ちもありましたし、生理痛も改善したいという気持ちもあり朝霧市にある病院に行くことにしました。

朝霧市にある評判の高い病院には、とても人気の高い先生がいる婦人科がありました。

その婦人科にいき、私は自分の生理の悩みをすべて話しました。

かなり周期がめちゃくちゃですごく困っているということや、生理がきたときの生理痛もかなりひどいと話しました。

そしたら、きちんと検査をしてくれました。

検査をしてもらった結果、私はかなりホルモンのバランスが崩れていることがわかりました。

ホルモンのバランスが崩れているので、定期的に生理がこないようです。

しかも、私の身体はかなり冷えているといわれました。

身体が冷えているとどうしても生理痛もひどくなるといわれました。

できるだけ温かい格好をして、足首なども冷やさないようにしないと将来子供が持てないかもしれないよ、といわれ怖くなりました。

将来は子供がほしいと思っていたので、絶対に体を冷やさないようにしようと決めました。

今までかなり露出度の高い服を着ていました。

でももうそこまで若くありませんし、できるだけ落ち着いた服を着るようにしようと思いました。

ミニスカートなどもはくのをやめて、できるだけズボンとか長めのスカートにしました。

ホルモンバランスを整えるために薬も処方されました。

病院にいってきちんと検査をしてもらいましたし、自分に合った薬を飲むようになったので生理の周期もかなり定期的になりました。

また身体を温めることによって、生理痛もかなり緩和されてきました。